本文へスキップ

TEL. 053-441-0131

〒432-8055 浜松市南区卸本町2

会社概要
COMPANY

社名
株式会社ナカムラ
本社所在地
〒432-8055
浜松市南区卸本町2
→アクセス
TEL. 053-441-0131
FAX. 053-442-1829
資本金
30,000千円
創 業
大正 7年(1918年)7月
設 立
昭和23年(1948年)8月
従業員数
30名(平成26年8月現在)
役員
代表取締役会長    中村泰平
代表取締役社長    中村善太
取引銀行
・商工中金浜松支店       ・静岡銀行成子支店
・三菱東京UFJ銀行浜松支店  ・浜松信用金庫本町支店

沿革

1918年7月
初代社長中村松次が浜松市板屋町に木材業・製材業を創設し、その第一歩を踏み出す。
1920年3月
業界の同志2社と共に資本金10万円で大一木材株式会社を設立する。
1923年9月
関東大震災に際し、首都復興緊急資材の生産、供給に協力する。
1931年3月
浜松市松江町に中村製材所を設立、大一木材株式会社の製材部門のすべてを継承する。
1942年5月
戦時統制令の発令により静岡県木材株式会社浜松第5工場の指定を受ける。
1945年6月
空襲により事務所・工場・在庫共に全焼。休業の己むなきに至る。
1947年9月
中村材木店として営業を再開する。
1948年8月
資本金50万円で株式会社中村材木店を設立する。
1950年1月
業界同志と浜松木材協同組合を設立、副理事長に選任され共同事業を推進する。
1951年
内地材と共に米材・南洋材・北洋材の取扱いを拡充する。
1959年7月
建材部を設け、合板・建材及び工事等の取扱いを開始する。
1962年5月
浜松法人会理事に選任される。
1963年9月
有力メーカーと特約、建材部門の強化を図り静岡県西部地域一円に卸売の態勢を敷く。
1968年3月
(協)浜松卸商センター設立、副理事長に選任され浜松卸商団地の建設を推進する。
1970年4月
社名を『株式会社ナカムラ』に変更する。
1970年6月
浜松卸商団地に社屋・倉庫が完成、全面移転をする。
1971年2月
中村松次逝去。中村孝司が代表取締役社長に就任。
1972年9月
浜松商工会議所、議員に就任する。
1982年5月
日本合板商業組合・理事に選任される。
1985年9月
在庫管理の合理化を図り、新倉庫(中倉庫)を増設する。
1986年5月
協同組合浜松卸商センター理事長に選任される。
1987年10月
浜松商工会議所、常議員に就任する。
1988年9月
創立40周年事業として浜松産業展示館にて住宅総合展示会『ナカムラ展』を開催する。
1988年12月
サンウッドプレカット事業(協)を有志と共に設立。
1989年5月
資本金が30,000千円となる。
1990年11月
年末年始謝恩セール特別企画として『アメリカ招待セール』を実施する。
1992年5月
浜松卸商センターにおいて『浜松リビングショー』を開催する。
1992年9月
菊川文化会館アエルにて『小笠・掛川リビングショー』を開催する。
1993年5月
中村泰平が代表取締役社長に就任。
1993年5月
浜松日本閣にて『住まいの商談会』を開催する。
1993年9月
創立45周年事業として浜松産業展示館にて住宅総合展示会
『ナカムラ展』を開催する。
1997年11月
新社屋および新倉庫(東倉庫)落成。
1999年3月
『ナカムラキャンペーン』海外招待旅行実施(~現在まで毎年実施)。
2002年10月
『第1回はままつ家づくりフェア』開催(~現在まで毎年開催)。
2006年8月
株式会社住宅あんしん保証の代理店登録、瑕疵保証等取扱開始。
2008年7月
住宅瑕疵担保履行確保義務化を前に『あんしん住宅瑕疵保険』取次業務開始。
2010年5月
日本合板商業組合・総代に選任される。
2011年5月
浜松木材商同業協同組合、理事長に就任する。
2011年6月
一般貨物自動車運送事業許可取得。
2011年10月
全国の建材流通業者とともに『一般社団法人 全国住宅産業地域活性化協議会』設立に参画。FSC®森林認証取得(FSC-C112065)。
2013年8月
創業95年、創立65年記念式典をオークラアクトシティホテル浜松にて開催する。
2015年6月
中村泰平が代表取締役会長に、中村善太が代表取締役社長に就任。

バナースペース

株式会社ナカムラ

〒432-8055
浜松市南区卸本町2

TEL 053-441-0131
FAX 053-442-1829